<

彼と私とあなたのお家

旭化成ヘーベルハウス ”Sorakara”での家作り日記とその後

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は暑かったです。
10:00から引渡しでしたので、その前に家の周りの草むしりを
やっていると1時間で汗びっしょりになってしまいました。

施主支給・施主取付のシーリング照明を運び入れて
引渡しが始まりました。
スポンサーサイト
NTTに電話の移設の連絡をしました。工事は23日(火)です。
平日に立ち会わなければならないなんて、
リーマンにはきついことですよね・・・・。
朝行ったらシャッターが下りていました。


今日の夕方から施主検査でした。
ここ最近、meは家電選びで悩む日々。。。
一番のネックは設置スペース。
昨日は作業があったので実測してみた結果を踏まえ、
ネットで事前の価格調査をしてYAMADA電機に乗り込みました。
ステップ窓もシェードにすることにしたので、
これもgathersに発注しました。
エアコンですが、Yさんからエアコンのマツの方が安いという連絡を受けたので、
エアコンのマツで発注しました。

yahooや楽天から辿ると若干高いです。
取り付けをどうするかはまた考えよっと。

カーテンのうち、シェードとレール・房掛はgathersに発注しました。
取付無料、生地を買えばレール部材費も無料です。

シェード以外のカーテンはどうしようか考え中です。
我が家は登記を自分たちでやろうと考えております。
これもコストダウンの一環。

meによると、我が家で必要な登記は、
 ・地目変更登記
 ・建物表題登記
 ・所有権保存登記
の3つだそうです。
メイン担当はmeで、heは一夜漬けの知識で法務局に出向き、
3つの登記に必要な書類の確認をしてきました。
建物表題登記に必要な平面図は、heが書くことになりました。
屋外給排水をやってもらうYさんと、屋外の水栓の位置も打合せ。
併せて、エアコンを見積もってもらうことにしました。
ネットはエアコンのマツが安いな。ただ、ネットで買うと取付けが不安・・・。
ウチに帰るとエコキュート補助金の申込書が
営業浅野さんから送られていました。

素晴らしい対応の早さです。

”住まいの入門塾”に行ってきました。


引渡し前後の注意事項や登記など、非常に参考になり、
まだまだやらなきゃならないことが山積していることを気づかせてくれました。

また、工事中の水道、電気料金はヘーベルの方で払うそうです。
⇒ 自分で既に払ってたので申告しました。


あと、埼玉北関東エリアは30周年だそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。