<

彼と私とあなたのお家

旭化成ヘーベルハウス ”Sorakara”での家作り日記とその後

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


今日見に行ったら仮設電柱が立っていた。
いつの間に?
立てるなら立てるって言ってくれよぉ~。
スポンサーサイト

頼んでいた模型が届いた!
思っていたより家自体がとっても小さい。
展示場にある商品紹介の模型の大きさを想像していたのになー。

電力契約を変更する場合に、
 当初10kVAで契約し、後で6kVAに変更する  のと、
 当初6kVAで契約し、後で10kVAに変更する  とを比較した場合、
変更に要する費用の回答が来ました。

どちらも東京電力から金額を徴収されることはないとのことです。
実際にブレーカーを交換する電気屋さんには工事費を支払うそうです。旭化成の電気屋さんだと、数万円だそうです。
道路がアスファルトで埋められている!?
060204_doro.jpg


なんと、既にもう水道メーターが設置されていた!
060204_suido.jpg


早いなぁ。
結局、穴は見ることができなかったということになっちゃうな。

2日ぶりに雨が上がり、中断していた道路の掘削が始まった。
060203_douro-kussaku.jpg
剥がされたアスファルト。

060203_douro-kussaku2.jpg



今日の帰りには、穴が掘られていて、周りが
こういうの→
で囲われているかな?

060201_honakan.jpg
今日は雨。
水道本管引込のための道路の掘削はなかった模様。
とりあえず工事用道具がおいてあった。

住宅性能評価は結局、 
 1.東日本住宅 
 2.さいたま住宅評価センター
のうち、東日本住宅にした。耐震偽装事件で
名前の上がった会社だが、まぁよしとした。
これを浅野さんに伝えたところ、
「既にさいたま住宅検査センターに申請しました」
とのこと。オイオイ、なんで勝手にやっちゃうのよ!
前からどちらでやってもらうか、変更契約後に回答することになってたでしょ!
直ちに申請先を変更してもらって一安心。

また、換気扇のスイッチは入切と強弱があり、必ず2つになるとのこと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。