<

彼と私とあなたのお家

旭化成ヘーベルハウス ”Sorakara”での家作り日記とその後

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
フジが土曜23時にドラマ枠を設けた。
その第1作目である、「LIAR GAME」が面白い。

今2007年春のクールは、事前にそれほど見たいな、
と思うドラマがなかった。
とりあえず『14才の母』つながりで志田未来が
出演している『私たちの教科書』を見ているくらいだった。

案の定、大河ドラマは別として、視聴率20%を
超えるものがない。
(お化けドラマ:『渡る世間は鬼ばかり』は、
 今クールはない。)

しかし、何気にLIAR GAMEを見たら、面白いじゃん!
ということになり毎回見ている。
視聴率も、23時枠にもかかわらずaveで10を超えている。

不作が多い今クールの中では、光っているのではないか。
スポンサーサイト
月、火と工事が何も進んでいなかったので
これはまた遅れるぞ、と思っていたところ、
今日はタイルの工事がやってありました。

 ソーラーブリックも移動し、
 元あった所は埋めてあります。

昨日で終わらせるといっていた外構工事は
やはり終わっておらず、
「今日は強風のため作業を中止しました。
 明日相談させて下さい。」
との連絡があった。

今日営業が来て、ニューエクランの塗布面積が
広い箇所をタイルで区切らせて欲しい。
と打診され、

タイルによる区切りを追加する分には
問題ないと思ったので、了承した。

ただ、ソーラーブリックやタイルの
幾何学的な配置が崩れないよう、
既設タイルの移動も指示した。

今度の期限は金曜(5/18)までだって。
これもまた守れないかもね。
先日本庄展示場ゲキレンジャーショーを
見に行ったところ、ヘーベルの跡地になんと
桧家住宅がオープンしていました。

一抹の寂しさを感じました。
ヘーベルは作らないのかな?

といいつつ桧家を見学してきましたが、
なんと、この桧家のモデルハウスの外は、
我が家の施工をしている
エクステリアワールドがやってるじゃありませんか!

あんなに施工品質の悪い業者でも地元じゃ強いのかな。


ちなみにyouはゲキレンジャーを見に行く車中で
ボウケンジャーの歌を聞いていました。
お茶目。
営業から、工事が終わったので確認してほしい
という連絡が昨日あったので今朝見てみると・・・

 奥が塗りなおしたところで
 手前が以前に塗ったところです。
 ハァ?
 色が違うじゃん。
 おまけにコテの跡もあるし・・・


ニューエクランのカタログの写真を見ると、
昨日塗ったところが指定した色に近かったので
他も塗りなおすように伝えたんだけど・・・

ん?
前塗ったときと昨日の色は、型番が違うのか?
門柱塗装の色の型番はチェックしたけど、
ニューエクランの型番はチェックしていないな。

この業者、いつまでこんなブザマな失態を
続けるつもりだろうか。

早く終わらせてよ! に対し、
「今週金曜までに終わらせます」だって。
もう、期限も信じられませんけど。
 昨日、今日と門柱のウラの
 通路の敷設をしました。
 砂岩をひもで連結させて、容易に石畳が
 できるようにした商品「ジョイントスクエア」
 を敷き、ジョイントスクエア用目地砂利で
 目地を埋めて通路としました。
 


 飾り柱の手前をどうしようっかな。
 下草を植えるか、砂利で統一するか。
 考えよっと。
 枕木周辺の砂利の敷設が
 中途半端だったので


 このように拡張しました。

 表面を平らにして、防草シートを敷き、
 その上に砂利を敷くので、
 実はケッコウ手間がかかる作業です。

昨日、「明日直します」と言った営業が
(もう、営業さんと書くのもいやになってきた)
今日自分自身で修繕作業を行っていました。

なんでも、昔は職人だったとのこと。

彼の手によって罫書きを消し、車庫の柱の汚れ落とし、
門柱の塗装を直したところまではよいのですが、
アプローチ塗装は直せなかったようです。

塗料をGW明けに発注して修繕することとなりました。
ここにきて、ようやく残件がアプローチ塗装1つだけに
なったことに一安心しながらも、こんなことで
一安心している自分が馬鹿らしくなります。
昨日、「終わりました」と連絡があり
見てみると、

1.アプローチの塗装
 ⇒ まだコテの跡がある!

2.門柱塗装
 ⇒ 修繕が不完全で、しかも、
   髪の毛が混入している!

3.罫書き
 ⇒ 消して無いじゃん!

4.車庫の柱の汚れ
 ⇒ まだ汚れがある!

と相変わらずひどい状況です。

「自分の目でよく見てよ!」と伝えたら、
営業が来て「すいません、直します」
だって。

工事の品質が悪すぎますね、この業者は。
 残りの芝を張ろうと、近所のホームセンターに
 在庫がないかあたってみましたが、売り切れ状態です。
 この時期はみんな芝を植えるんでしょうね。
 5店目でようやく「100以上あります」と聞いて
 さっそくGETしてきたところ、芝の色が違います。

 前のは茶色に近い。

 今日のは緑っぽい。


 まぁいっかと思い、コーナー部の芝張りを終わらせました。
 ちゃんと育ってくれよ~!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。