<

彼と私とあなたのお家

旭化成ヘーベルハウス ”Sorakara”での家作り日記とその後

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
・カーテン・ブラインド
 IA大谷さんの素晴らしいセンスで次々に決まっていきました。
 大谷さんのご担当物件は100件オーバーだそうで、実績に
 裏打ちされたセンスには感服しました。
 とりあえず全部決まったので、見積りをお願いしました。

・タタミ敷きの洋室
 6畳の部屋なのですが、部屋の中央部だけにタタミを敷く
 ように出来ませんか?と聞いたところ、出来ます!との
 お答え。タタミのサイズを変えるのかなー?

・ガラスブロック
 リビングのどこかにガラスブロックを入れたい、という希望は
 Sunshine My Houseを知って以来、ずーっと抱いてきました。
 しかし、リビングには壁が少ないので、
 とりあえずどこに入れられるかを検討していただくことにしました。
 また、色はカーテンと調和を取る意味でオレンジとしました。
 ただ、タイプが2種類あるとのことなので、実物を取り寄せてもらい、
 見てから決めることにしました。

・シーリングファン
 デザインブックのシーリングファンではなく、
 自分たちで4冊の分厚いカタログから選んだコイズミのものを
 つけてもらうことにしました。

・照明
 寝室は枕元にブラケットを置きたいな、と思ってたが、
 当分ベッドも置かないのでシーリングの他にダウンを
 つけることにしました。
 ベランダにもスポットライトを増設することにしました。
 屋上灯は調光タイプにしました。

・照明の施主支給
 施主支給しても、取付はヘーベルにお願いするモノがあります
 ので、取付費用を伺いました。

・常夜灯
 常夜灯は4冊のカタログにいいものがなく、
 逆に非常時に懐中電灯として持ち歩けるやつにしました。

・開口枠
 吹抜けと階段の開口枠をクロス巻き込みタイプにしました。

・床色・開口枠・巾木
  1F:フレッシュバーチ&ファインビーチ
  2F:ソフトチェリーライトブラウン&シンザクラ
  ペントハウス:ソフトチェリーブラウン&ビターブラウン
 というように、上の階に上がるにつれて色が
 濃くなっていくようにしました。

・クロス
 IA大谷さんの素晴らしいリードにより、
 あっという間に決まりました。

・玄関床タイル
 フツーに貼るのはイヤだったので、斜めに貼ってもらうことに
 しました。
 タイルの型番も選んでもらいました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hemeyouhaus.blog52.fc2.com/tb.php/102-b5244d96

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。