<

彼と私とあなたのお家

旭化成ヘーベルハウス ”Sorakara”での家作り日記とその後

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
■Sハウス間取り検討
 大屋根を東西方向にかける場合、
 ソーラーパネルの発電効率が下がることが予想される。
 ソーラー重視の場合、大屋根は南北方向にかけるか、寄棟とのこと。

 大屋根を南北にかけるのはなんとなくイヤ。

 大屋根とソーラー、どちらを優先させるか。。。。
 うーん、迷うな。
 まずは大屋根を優先(東西)でお願いしよう。

■ヘーベル間取り検討
 「プランニング実例集①家族の絆を深める家」の
 「5 山梨県K邸」を参考に、
  ・玄関を東南に持ってくる。
  ・風呂、脱衣所をLDKの近くに移動。
   冬場に、風呂から上がって寒い玄関付近を通らないように)
  ・空いた1階の北西の箇所に2階の3畳の書斎を配置。
  ・階段をリビング階段とし、吹き抜けを作る。
  ・空調効率を考慮して2階の階段は引き戸で
   閉められるようにする。
  ・屋上はナシで、その分ベランダをもっと広く。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hemeyouhaus.blog52.fc2.com/tb.php/19-c39a5214

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。