<

彼と私とあなたのお家

旭化成ヘーベルハウス ”Sorakara”での家作り日記とその後

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ここ最近、meは家電選びで悩む日々。。。
一番のネックは設置スペース。
昨日は作業があったので実測してみた結果を踏まえ、
ネットで事前の価格調査をしてYAMADA電機に乗り込みました。
■冷蔵庫
 デザインでTOSHIBA、機能(うまさ瞬冷 新・切れちゃう冷凍)でMITSUBISHI。
 設置スペース的に考えると、幅は問題ないのですがMISTUBISHIの
 方が奥行が大きい・・・。
 我が家は冷蔵庫とシンクの間に通路があるレイアウトなので
 通路(導線)の確保を優先する方向にmeの気持ちが傾いているみたい。

 が、実際にモノを見て、
  「キレイな氷」
  「切れちゃう冷凍」
  「卵が40個入る」
 という機能に惹かれ、MITSUBISHIに決めました。
 価格を聞いてみると、ネット調査価格と比べて大きな開きがなかった
 (5%程度)ので購入することにしました。

■洗濯機
 ドラム式でNationalとTOSHIBAが候補だったのですが、これも設置スペースが
 原因でNationalを却下しました。TOSHIBAでもスリムタイプがあるのですが、
 これだと毛布を洗うときに容量不足かな、と思い、設置スペースギリギリです
 が、TOSHIBAに決めました。

 設置もしてもらいたいし、ネット価格と比べて大きな開きがなかったので購入。

■レンジ
 ヘルシオがいい!と思っていましたが、上部のクリアランス(蒸気を逃がすため)
 が我が家の食器棚では確保できないことが判明し、ヘルシオ以外の
 ものを探すことになりました。
 食器棚を選ぶ時点で分かっていればよかったんだけどな、とチョット後悔。

 #ヘーベルさん、ヘルシオを置ける食器棚もラインナップに加えてくださいね。

 SHARP以外のメーカも高温蒸気タイプの商品を出しています。
 MITSUBISHIとNationalとTOSHIBAの候補のうち、meはMITSUBISHIに決めたようです。

 ところが、価格を聞いてみるとネット価格と大きな開き(25%くらい)が。。。
 これは値切ったところで高が知れている、と思い、YAMADAでは買いませんでした。

■電子ジャー
 最近は圧力タイプがふつーなんですねぇ。。ジャーで煮込み料理もできるとの
 ことですし、チョットだけ驚きです。こういう技術は日本メーカの得意な所で
 すね。(なにせ、今使っているジャーは、heが学生生活を始めるときに買った
 かなり古いやつなので・・)

 meが決めたのはHITACHIのやつ。
 が、これもネット価格との開きが大きかったので購入保留。


■ダイニングのTV
 リビングに大画面TVを置きたいという希望はあるのですが、我が家はまだ
 地上波デジタルが受信できないので、もうちょっと待つことにしました。
 ただ、普段家にいるmeとyouがダイニングで見るTVは新調することとし、
 狭いダイニングにブラウン管だともっと狭くなるので薄型TVを
 置くことにしました。

 インチは20以上で特に決めていなかったのですが、23と26の双方で価格を提示
 してもらったら、なんとイコールかモノによっては26の方が安いのもある!
 ということで必然的にインチは26に決定です!

 heはAQUOSの画面のやわらかさが好き。
 BRAVIAはキビキビしすぎているカンジだし、SONYは不安(一番安かったが・・)。
 VIERAは液晶にあまり力を入れていないのか、機能的に不足。
 結局、AQUOSに決めました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hemeyouhaus.blog52.fc2.com/tb.php/213-6a4a3846

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。