<

彼と私とあなたのお家

旭化成ヘーベルハウス ”Sorakara”での家作り日記とその後

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
工事を見に行くと、職人の方はいませんでした。

 !!!!!
 配管に穴が空いている!
 アプローチの泥鋤をやっていたようですが、
 おそらくツルハシで穴を開けたようです。
 この状態で職人はどこかに行ってしま
 いました。
 マジかよ・・・


よく見ると、穴が開いている箇所だけ
深く掘ってあります。
うーん、なんでだろう??



しばらくしたら職人が戻ってきて、
アプローチの土間コン打設のため、雨水枡の位置をずらさなければ
ならないとのこと。

こんな、図面で分かるような初歩的なこと、何で今更気づくんだ?
と思いながらも、まぁいっか、お願いします、と返答。

職人さん「こういうの、手間食っちゃうんだよねー」
職人さんが図面を書いたわけじゃないから、職人さんも余計な手間
でタイヘンだな・・・とも思う。

しばらくすると玄関チャイムが鳴り、
「水道管を切ってしまったので1時間くらい水道を
 止めてもいいですか?」
と聞かれた。

は?? ええぇぇぇ!と思い見に行くと、
水道管に長さ2cmくらいの切り込みがある!
この時点でかなり不安になってしまった。
この業者、大丈夫なのか??

職人はあわてて水道管の結合部材を買いに行き、
無事復旧したのを確認した。
やれやれ・・・。


 その後、雨水枡は無事移設されました。




 アプローチも無事掘られたようです。



スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hemeyouhaus.blog52.fc2.com/tb.php/237-70609137

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。