<

彼と私とあなたのお家

旭化成ヘーベルハウス ”Sorakara”での家作り日記とその後

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今年もついに、我が家に最強の雑草の1つが
生えて来た。
その名はスギナ。

 土の中にある茎が縦だけでなく
 横にも生えており、抜こうとしても
 途中で切れて、切れたところからまた
 復活するという、とんでもなく不死身な雑草。

 現在のところまだ見ていないが、春はツクシになる。
 根絶は非常に難しい。


 名の由来は、形が杉(すぎ)に似ているからという
 説や、抜いても継ぐことができるから、継ぐ菜から
 転訛したという説がある。


 2つめはメヒシバ(写真中央)。

 茎が地表を四方八方に這い、節々から
 根を下ろし、勢力範囲を拡げていく。
 また、茎が非常に硬くなるので
 踏みつけにも非常に強い。
 根が1箇所ではないので、繁殖後は
 防除が困難。
 早めに対処すれば大丈夫。


 名の由来はメ=雌、ヒシバ=日芝であり、
 日芝とは、日のよく当たるところに生える
 という意で、オヒシバ(雄日芝)より
 弱い感じだからということだ。

 このオヒシバは、3強の残りの1つである。
 生え次第、うpしようと思う。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hemeyouhaus.blog52.fc2.com/tb.php/273-3a3dc321

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。