<

彼と私とあなたのお家

旭化成ヘーベルハウス ”Sorakara”での家作り日記とその後

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
電柱の位置について、ようやく東京電力と打合せ。

・現在図面で提示されている電柱位置は、建物の東側中央にあり、
 支えるための底辺が4mのワイヤーもあり、家の外観を非常に損ねる。
 なんとか土地の角に位置をずらせないか相談しました。
 ちなみに既存電柱は土地の南東側にあります。

・結果、角に電柱を設置することはできるが、南東の角にもう1本
 設置が必要になるとのこと。
 この電柱にもワイヤーが必要で、2.5m必要。

・この南東の角への設置を許せば、2本目の電柱の設置位置は
 以下のように2案ある。
   第1案: 北東の角。
   第2案: 南西の角。この場合は私設電柱が必須になる。
 いずれも、2.5mワイヤーは必須となる。

・南東角に設置しない場合は、ワイヤー長さは4mで、
 電柱位置も東側中央からずらすことは難しい。

・敷地外の設置は、役所への申請となる。
 申請することは可能だが、hemeyou邸の場合は土地の
 面積の観点から却下される可能性が濃厚とのこと。


⇒検討し、回答することとしました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hemeyouhaus.blog52.fc2.com/tb.php/51-e851d262

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。