<

彼と私とあなたのお家

旭化成ヘーベルハウス ”Sorakara”での家作り日記とその後

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
■目地のズレ
 heの会社の知り合いが現在ヘーベルで建てているのですが、
 その人の近所のお家の外壁の目地がズレズレで、
 ”あみだくじ”みたいになっているのを見ました。


 会社の人いわく、「1階2階の目地のズレは
 最小限になるように気をつかってと、
 設計の人にお願いしたよ。」
 ありがたいアドバイスでした。ウチも早速同様なお願いをしました。
 今年4月から目地に汚れが付きにくいシーリング材に変わったそうな。

TOTO魔法瓶浴槽
 0601仕様から、TOTOのユニットバスは魔法瓶浴槽になるとのこと。

 ちょっと待てば希望の浴槽が入るのに、
 ちょっと待たずにいたがために希望通りの浴槽にならない。
 これってとっても後悔すると思うのです。

 着工日が遅れるのを覚悟で、魔法瓶浴槽もお願いしました。

■スライドスクリーン
 0307仕様のスライドスクリーンがいいなぁ。。
 と思って、どこで見られるかと聞いたところ、
 新熊谷展示場にあるとのこと。
 でも既に生産中止だそうな。。。残念。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hemeyouhaus.blog52.fc2.com/tb.php/68-81b27fa5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。