<

彼と私とあなたのお家

旭化成ヘーベルハウス ”Sorakara”での家作り日記とその後

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 表札は表札屋.com
 去年6月に購入したもの。
 ようやく日の目を見れました。
 ヘーベル君がいい感じです。


 ポストも再度つきました。



 先日中途半端に終わった
 白砂利も全部敷かれたようですが、
 「なんか量が少なくない?」とmeが
 言うので、もう少し入れて、と
 お願いしておきました。
 今日も晴れていたのでアプローチの
 塗装をやったようです。
 しかし・・・
 
 塗装にひびが入っています。


 
 タイルとの境界の処理もお粗末です。


 
 コテで塗るのですが、波模様がクッキリ
 見えます。
 素人さんが施工した印象を受けます。


 ひどすぎるので、クレームをつけました。
 すると、営業は
  「新製品で初めて施工する」
  「この製品は乾きが早いので難しい」
 と言い訳を言っていました。
 この製品を勧めたのはアンタのトコだろ!
 言い訳にならないよ。。。
 今日は昼前には雨が上がり、
 ようやくピンコロの組積が終わりました。
 土も入っています。

 アプローチのキワなどにも土が入り、
 格好がつきました。

 車庫内のコンクリートの
 目地に白い砂利が入り始めましたが、

 今日は途中で終わっています。
 仕事が中途半端です。
 やるなら全部やるのが普通だと思うんだけどな。
昨日、今日とずっと雨だったので外構作業が
進んでいません。

4/14に修正された工程表によると、
工事終了は4/20(金)です。

遅れるならちゃんと事前に連絡して!
と4/14に言ったにもかかわらず、まだ
遅れるとの連絡がありません。

また当日になっても連絡してこない
つもりなのかな。。。
 コンクリート目地にタマリュウが
 植えられました。
 車で踏むのが憚られましたが、
 いざ踏んでみるとそんなにダメージを
 与えないことが分かりました。
 目地に他の雑草が生えないように
 していきたいと思います。
 

 ポストが外されていました。
 ※だったら何でつけたの?
 

 門柱の塗装に使う塗料が
 届いていました。SK化研のベルアートで、
 白とグレーです。
 これで塗って、
 

 こうなりました。
 もっとかっこいいんだけど、
 写真写りが悪いです。
 またポストがついたら、うpします。
 



今日のクレームに対し、営業から返答がありました。

 1)業者の出入り禁止は、営業の
   認識不足とのこと。
 2)アプローチの色は塗りなおすとのこと。
 3)修正した工程表を受領。

 翌朝見てみると確かにアプローチの
 色が消されています。

一応、昨日の進捗を書いておきます。

 ポストがつきました。
 でも、門柱の塗装がまだです。
 塗装後につけるのが
 普通なんじゃないのかな?
 よく見ると土の付着した手で
 触ったようで、汚れています。
 こういうセンスは理解できません。


 枕木前に土が入りました。
 ここには何を植えようかな、
 と思索をめぐらす気には
 今はなれません。


 ピンコロ組積の2段目が
 始まったようです。また、
 1段目と2段目の間に土が入った
 ようですが、2段目を積んだ後に
 入れるのが普通だと思います。

 パイロン同士をつなぐ、写真の緑と白のゼブラ状の棒を
 土のところに置くというセンスも、実害はないですけど、
 理解に苦しみます。

 楽しいはずの工事の進捗が、アラ探しばかりになって
 いるのが非常に悲しいです。
 朝、アプローチの塗装を見てみると、
 やはり灰色と黒が混ざっています。



 これで完成ですか?というmeの質問に対し、
 はい、という返答だったのでこれはダメだ、
 と思っていたところ、

 朝またmeから
 「出入り禁止にしたはずのの人が(工事に)来てるよ」
 と連絡があり、強い口調で抗議をしました。

 もうこの業者に頼むことはないでしょう。
 ただ、もうすぐ工事も終わるので、工事を
 終わらせて早く縁を切りたいと思います。

 あぁ・・・この業者、デザイン能力があっただけに、
 いろんな意味でビジネスチャンスを逃している
 気がする。。。もったいないよな。。。
 中小企業って、そういうものなのかな?
夕方突然、meから
 ・コンクリート目地の砂は、
  タマリュウではなく、石を敷き詰め
  るために敷いていた。
 ・アプローチの塗装の色がヘン!
との連絡アリ。

コンクリート目地に石を敷くのは車庫だけだ
と伝えていたにもかかわらず、営業が勝手に
勘違いしていたみたい。
「タマリュウのところは砂の上に土を入れます」
とのこと。

アプローチの色はニューエクラン
白とベージュの組み合わせですが、
帰って見てみてビックリ。
灰色っぽい黒色があります。
ベージュと白をミックスさせて
グレー、ましてや黒色になる訳がない。
写真は明日撮りますが、明らかに
ヘンです。

土曜日のことといい、今日のことといい、
最近この外構業者でストレスになる
ことが多すぎ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。