<

彼と私とあなたのお家

旭化成ヘーベルハウス ”Sorakara”での家作り日記とその後

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 色とりどりのチューリップが満開です。

 コーナー部に芝を張ってみました。
 近所のホームセンターの在庫が
 少なかったので、半分だけ張りました。

 余った枕木はウッドデッキへの
 ステップとして活用することにしました。
 下準備として防草シートを敷き、
 そこに枕木を置いて白系の砂利を敷いた
 のですが、はみ出ています。
 うーん、ちょっとカッコ悪いな。
 またあとで直そう。
 
昨日、業者から
「ほとんど終わったので明日立ち会って頂けないでしょうか」
との連絡があり、営業と一緒に見て回ると・・・

まず、問題のアプローチの塗装は?
 改善の跡は見られます。
 でも、まだ未完成だそうです。
 5/1に仕上げるとのこと。
 つか、終わってないじゃん。


柱はどうよ?
 土台部分をまだ埋めていません。
 固化待ちでしょう。
 これも終わってないじゃん。


 取り替えたにもかかわらず、
 今度はキャップ部にキズがついています。
 しかも・・・
 この柱はアルミに青色のシートが
 巻きつけてあり、この巻きつけが
 目立たないような向きで据え付け
 るのですが、据付の向きが逆です。


 前はキズの付いていなかった
 別の柱にキズがついています。


あきれてしまいました。
素人の工事ですね、ここまで来ると。

他にも・・・

業者から昨日メールで
>残をいくらか残してでも結構ですので、
>今月中に入金お願いできないでしょうか。
だって。

問い詰めたかったが、
「仕事をきちんとやることが先です。」
と切りかえしておいた。

早くこのストレスから開放されたいな・・・
 表札照明がつきました。
 LEDの白色光です。


 少ないとクレームをつけていた
 砂利が追加されたようです。
 あふれんばかりっぽいですが、
 いずれ、下の砂が沈むはずなので
 これくらいがちょうどいいかも。
外構業者からクレームに対しての返答が来ました。
 1)アプローチ塗装
  「納得いく様善処します」とのこと。
 2)飾り柱
  キズがついている柱は、
  交換してもらうことになりました。
 3)ポスト
  交換してもらうことになりました。
今週金曜に全ての対処がされるとのことです。
⇒ つまり、また遅れたってことを意味しています。

 昨日、表札照明の家への外部配線
 のみ実施したようですが、
 蛇腹がヨレヨレになっています。
 これで終わりなの?と聞くと、
 固定します、との回答でした。
 青の飾り柱に門柱塗装用の
 白い塗料が粒状についています。
 門柱塗装日に風が強かった影響でしょう。
 ひどい施工です。

 傷がついているのも
 見つけました。
 風邪で脚立が倒れたのを覚えています。
 そのときに柱に当たったのかも。
 いずれにせよ、このままでは
 すまされません。

 ポストにも、直径2mm程度の
 円形状でビニールがはがれたような跡が
 ついています。
 この写真では見にくいですが。
 不良品でしょうか。
 交換するようクレームを伝えました。



今日もスギナとの格闘です。
 縦横無尽に地下茎が這っています。
 今日の最長は2m50cmでした。


 
 写真が遠くで分かりにくいですが、
 今日の最長は2m50cmでした。
 ←これです。
 ピンク、オレンジ、黄色と、
 カラフルになってきました。

 表札は表札屋.com
 去年6月に購入したもの。
 ようやく日の目を見れました。
 ヘーベル君がいい感じです。


 ポストも再度つきました。



 先日中途半端に終わった
 白砂利も全部敷かれたようですが、
 「なんか量が少なくない?」とmeが
 言うので、もう少し入れて、と
 お願いしておきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。